アーティストへの道。あと英語の勉強。The Avant-Garde Communication,Education,AND,,,,

2007-01
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユマニテ

20070128170855
6B
スポンサーサイト

バンド分解

20070125174435
スリーピースでバンドやってて、俺はボーカルギターで、他の二人は地元の知り合いで年上でして。3月に越谷でライブできたらいいなと思い、集ってましたが、ベースの人が就職することになって、いろいろ忙しくなってしまったので、しょうがなく、バンドを解体した。このバンドで一生行けるかなと思いたかったが、、、、、、、俺の努力不足だろうなあ。                                    悔しくてつらい、、、また一人から糸を紡いで。      記憶がフラッシュバックする。

それ以上の感覚、それ以下の感覚

20070122164416
アクリル、デンプンのり、6B

マティスの赤い絵

20070119170317
6B

タイムカプセル

20070116143617


君の写真を撮ろう 君の眼に僕映る
あの公園で撮ろう アヤメが咲いてるから

シャボン玉を準備した 君は笑ってくれるかな
虹色せっけん作ったよ 割れないように工夫したよ

ぶらんこに揺られて 君の創った地球が飛んだ
幼稚な青をいつまでも抱いて 映った自分とにらめっこ

10年後も撮ろう 君の眼に僕映る
あの公園のアヤメは きっとまだ咲いてるから

大きな地球を創るには ゆっくり息をふきかけてゆくのさ
ため息まじりに 鼻うたまじりに 飛んでった大きな地球

ぶらんこに揺られて 僕の創った地球が割れた
幼稚な青をいつまでも抱いて 割れた自分はどんな顔

全てをさらけ出せば
全て見えるようになって
全て映るようになって
羽がなくたって
飛べるんじゃないかと
そう信じた あの日の夕方

違うなあ
太陽も地球も浮いた存在
ただ浮いた僕に何か気付かせてくれるだけなんだ

10年後も撮ろう 君はまた笑ってくれるかな
あの公園で撮った この写真をタイムカプセル
20年後も撮れるかな 君はまた笑っていてくれるかな
忘れかけた笑顔は この写真をまた見ればいいけど
シャボン玉は準備した? 君のかすんだ声ほしい
虹色せっけん作ったよ そうやってまた言えるかな

ぷくうってつくって ぱちってわれて
幼稚な青をいつまでも抱いて いくつになっても抱きしめて

引きずった足音に耳をすまして

20070113105609
歩いては五分ほどの小さな映画館がある近くの家に住んで、貧しくも朝日の入る部屋のベランダで洗濯物を干して、年老いたギターが寝ている間に、昨日買った洋服の包装紙をパッチワークして、ついてたタグもシールもプラスティックもパッチワークして、時間を忘れた頃には昼過ぎになって、出勤への身仕度を整えて、残り3枚のパンにマーガリンとハチミツをなじませて軽食を済ませ、しゃくれた60cc原付バイクで坂を上れば、見上げた空はうろこ雲と赤い絵の具で染められて、その後に訪れた夜と疲労に倒れこみ、全うな就寝準備もせずに夢をみて。起きたときには翌朝の5時。                                  そんな質素な将来を馬鹿みたいに求めて、馬鹿みたいに叶えてやる。




未来の色は何色

皆何色浮かべているの


HOME | NEXT »

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。