アーティストへの道。あと英語の勉強。The Avant-Garde Communication,Education,AND,,,,

2010-05
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no title


スポンサーサイト


初めて週刊少年ジャンプに電話しました。小野寺さんという方が担当でした。

おれ、頑張ろう。

i want to speak english,,,
everyday, i think so.
why,,?? for who??? of course for me.

But you know,
forget words, only speak some people in other countries,
nhhhhhh,,,anything else??? Maybe there's nothing.

bed down!!!!!!!! zzzzzzzzzzz



mixiとtwitterについて、、、
僕はmixiとtwitterがそんなに好きじゃない。好きじゃないというより、肯定的な気持ちになるように踏ん切りが持ててない。多分、頭に中にあるそれらの思考をうまくまとめてなかったからだと思う。よし、うまくまとめてみよう。少し体力も回復したし、、、、、、
今しかない。

まず、ブログをやってた身として、mixiは衝撃的だった。そして少し、大人社会のうねりというものを知った。この人たちはmixiがあったから繋がってたんねとか。。その逆もしかり。過密的コミュニケーションによる、mixi疲れや犯罪的な話まで。。。問題を挙げると「やってられない!」とも思うし、それによって傷ついた人はもうやってないと思うし。。。。僕は奇跡的に「mixiとtwitterはファッキュー!!!!!」という気持ちには至っていない。だが単純に面倒くさがりだから、、、、、、メンどい。。。雨が降ったとか、雪が降ったとか、今日は暖かかったとか、「雨の日はtwitterに書き込む人が多いね」とか、。。どこまでフォローすればいいのかわかんない。そこまで労わる気もない。ああそうですかって感じ。もっと適当な気持ちになればいいんでしょう。「もっと私を見て!!!」とか。なんでしょうね、まあ世間話的なコミュニケーションは下手なんですよ。
でも、もちろん貴重な出会いをもたらすこともできたり勉強になったり、twitterはそこまで活用してないからまだそこまでには至ってないけど、mixiはかなりいろんな人と出会うことができた。そこはやはり、、んー、、感謝ですよね。そしてこれからも感謝するべき媒体、、、になるかもしれないしならないかもしれない。特に感謝したから、mixiに恩返しがしたいということでもない、、。
結論はいつも自分次第なんだけど、「もっと物事を楽しめ」ってことよね。。。つまんねーしメンどいとか思ってたら続かねーし、ロム専になっちゃう。。。ロム専になること自体は好きだが。

この記事を書きながら、いろんなメドレーを聴いたりしてて書くのに脱線しまくったが、用はそういうことよね。
mixiもドロップアウトしたら、高校もドロップアウトしたし、気分的に嫌だ。。。。

療養中の俺は、できることを少しずつやっていきましょう。


ハデに坊主になりました。





知人が、栃木県の龍王峡と虹見橋と湯西川温泉に連れてってくれました!
手術して頂いた先生にはこっぴどく怒られました。
ごめんなさい、ごめんなさい、、、、、。
反省。。。。。




初夢という曲をリアレンジしてmyspaceにupしました。きいてやってください。

それと、残念なお知らせですが、
GuのF氏が辞めました。進路関係とかいろいろですね。

何だかぼうっとしてしまう限りです。

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。