アーティストへの道。あと英語の勉強。The Avant-Garde Communication,Education,AND,,,,

2010-11
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OUTSIDER ART

MIKEY WELSH

Mikey Welsh Installation at JDK from Tanner McCuin on Vimeo.



アウトサイダーアートを調べていて。。
weezerの二代目ベーシストのマイキー。
http://www.thesalon.jp/themagazine/art/-mikey-welsh.html

日本だと、
立島夕子氏の絵、、、、慣れると普通なのである。(怖いのが苦手な人は検索しない様に!)
夕子氏「当時24歳、この絵を描いた当時私はある男性に付きまとわれ精神的に危篤でした。その男性の行動と過去の強姦未遂のトラウマが重なり表現された絵です。この絵は全ての性犯罪に対する私の決死の反逆の絵です。」

それって、商売とか関係無く大切な事だなって思う。
原爆の絵とか。
土日はそんな事を考えていた。
当たり前だけどね。
ふとすると、
忘れるとき、、あるから。
スポンサーサイト

foot-in-mouth






11/11(木)
残念ながら大勝純一個展はみれんかった。その代わり出口さんに電話して聞いたけど、むーむむむ、やっぱ直接観た方がいいよなっていう。ふむう、また会うことでしょう。
それ以染の企画ライブ@MARZを観ました。藤原ちんは就活なんで、ひとりで向かう。。
19時過ぎかな、 Sorrys!というバンドの途中から。かっこいい。ラップかっこいい。声質は高い。MCおもろい。
次、、エジプト文明ズ。みんなうんこTシャツに食いついた(笑) 演奏は最初はピンと来なかった。演奏技術がある。曲をする毎に良いと思えた。するめ的だ。
次、、浅田塁さん。サウスポーかっこよい。カホンの人、気合入っていてかっこいい。
二階でミッチーさんと再会!! なつかしや~。
トリ、、それ以染に。相変わらず上手い。けど、たきゃあしー君、動きすぎて手元に安定感なかったなあ。でも、特にミスりはほぼ無し。かっこいい。イイネ!
ドラムス豊田くんとも話せてよかった。心平さんの元カノもおった。宮城に帰ってしまうらしい。いやー、なんかはよお礼せんとなー。いろんな人と話せてよかった。
最初から観たかった。


映画のエキストラで西の山のほうに行ってました。
撮影中の映画なので、詳細は伏せます。
行きは京王高速バスだったが、帰りはスクパ俳優コースの男子軍団と帰った。
帰りのドライブはとにかく楽しかった。
そして、みんな情熱家だ。刺激的!

次の日の日比野勝彦イヴェントはへとへとだし金欠だったので、搬入作品制作もあったのであきらめた。






11/18(木)
PEEP HOLE企画 DJ@PLUG
■渋谷PLUG(渋谷区神南1-23-13-B2)
てて×トミーpresents FREESTYLE
OPEN/17:00 ■START/17:30
■前売¥1,500 / 当日¥1,800(1drink別)
■出演/PEEPHOLE/The emotion/BLACK iz VioleT/Noel/ハムとししゃも/村中じゅん/
未来/Hub-Bub/くまのみ/DJ JUN/
■問い合わせ/http://www.gakuseiundo.com
■主催/株式会社アズプランニング

ぎりぎりの日やったねえ、、。。
15分押してたんで、PEEPHOLE前のBLACK iz VioleTを少し観た。テナーのキラチュとかバサチュをやるのでアガった。。笑 最後にニルバーナをやるので、またアガった。。笑
PEEPHOLE、、セッティングであんまり聴けなくてごめんなさい。ギターの人、仕事って、、、。笑
そして、最後におれっちのDJ。
boysboysboysとかYMOリミックス、ガガ、マドンナ、、そんな感じ。
テナーとかカサビアンとかニルバーナ、MJ、ストーンローゼスも流せば良かったかなと。。
最後のポリリズムでちょっと客の反応が変わってくれて嬉しかった。これだけ日本語だからな!
次はJポJロクも流していきますたい。いやー途中参加って大変や。、
でも、なんかアズプラの社員の人が中田ヤスタカ氏と知り合いで、ポリリズムにめちゃめちゃ食いついてくれて、色々話してくれた。元チョキチョキモデルで、プラダで働いてたってすげーな。高卒で。
何故かメンタルバランスとアズプラの話になった。青学とかが面接で来ても落とすとのこと。
そこらへんは、、学歴とかじゃなく、、、やはり統率力でございますね。。
12月3日一緒にトランプルーム行くことになった。DJにも機会があったら呼んでくれるらしい。。。
いやー、ありがたい。。。。DJ、どうしましょう。。。。まあチャンスはもらっていきましょう。
前回の時に共演した、メガネガールことまゆか君もおった。ヤツもアズプラスタッフである。
tete氏とも再会。そして、今回出演していたMJことムラジュンという人に名前つながりで、話しかけられた。
名前つながりで俺のことを日記に書いてくれていたとのこと。。いやー、ありがたや。。。笑
なんか仲良くなってしまった。。。。。爆笑
大変やけど、色んな人と繋がれて良かった。
DJ時の照明、、、うーん別に手元は照らさなくてもいいんだけどな。もっとクラブみたいに暗くして欲しかったかな。途中参加やからしゃあない。
いやはやDJでもっと客をガチアゲれるようにしよう。ガチアゲによるミュージックセラピー!ガチミセ!







11/20(土)
ART∞CONFUSEの様子を観に行く。デッサン会は時間無いんであきらめる。
青さん来てくれましたー、アリガトウゴザイマス!展示会場にいた出展者の方と色々話す。ピースフルな作品の吉田さん。四十路である。若い時は旅をしていた人。とにかくパワーがある。
作品を売ろうとする気持ち。それが強い。刺激になった。
ヒルトピアからバスで帰れることを知る。ただか。。首藤さん、どうもです。
出展者の何人かとお茶をすることになった。岩絵の具の作品の人かな?ムサビの通信行ってたのかー、、うーむ、やっぱ作品は上手かった。桃色ゲリラ発起人もおった。新宿美術学院かー。気になるなる。。
ほっこり?しつつ解散。高田馬場へ。
日本映画監督新人協会の勉強会へ参加。
武田正章監督の「BEER MAN」を観る。卒業制作で依頼されたもので、数年前に撮影されたが、都合と事情が重なりに重なり、最近出来たものらしい。30分ほどの作品。
演技はグダグダに感じたが、よくわかならい中毒性がある。ちょいちょい入る、コミカルなシーンのお陰だろうか?脚本とカメラの勉強になった。主役の女性は訛っていた。監督曰く、演技が下手だと、訛らせてなんとかするらしい。
自分の宣伝もかねて、ART∞CONFUSEのチラシ配りまくった。映画用の曲が一枚しか無かったので、企画者の小椋さん(見た目ワンピのセンゴクっぽい人)にCDを渡す。その後、飲み会。何故かゆら帝の話を針多さんとして終わる。
その後、中野へ。武田さん夫妻とはりたさんと、知る人は知るUP-BEATというお店に行った。残念ーーーー!時間切れ。結婚式があるから早めに閉めているところでした。ということで、外国料理屋さんへ。こちらも知る人ぞ知るって場所だった。吉川晃司のバックバンドのギターの人がおった。。。しゃべってはおらん。
皆と飲む。。。。。。。
その後、朝までカラオケ。。。。。。。。。
俺 は 途 中 寝 た。

ふらっふらな日でした。でも、色々話せたし楽しかったし、勉強になったし、うん、、充実。
エンニオ・モリコーネ、ジョン・ウィリアムス、バーナード・ハーマン、サイコ、ヒッチコック、マーティン・スコセッシ、、、、、、。






11/21(日)
友達が成蹊大学でダブルダッチやってるんで観てきました。
やばかったなあ。。あーあダブルダッチ良すぎるぞ!!
藝大入れたらサークル入ってやりたい。。。あれ、、無い?
4年生が一からこのサークルを作り上げた。とMC。
無かったら作ろっかな。
成蹊大学内を途中合流したナオヤンと観て回る。
映画サークルの映画を観たり、漫研の作品を買ったり、
電子工学部、バンド、応援団&チアガール、、、、なーんか色々観たなあ。
大学生、充実しとるやないかい!!!(泣)

帰りに吉祥寺のラーメン屋さん寄ったけど、量が多すぎて倒れるかとおもた。



【今日の】foot-in-mouth【英語】
毎日新聞を見ていて。 

足を自分の口に踏み入れる→失言する
形容詞である。「失言しがちな」 という感じである。
こういうイディオムもなかなか使いこなしづらいですなあ。。
foot-in-mouth disease (フッティンマウスディズィーズ!)
失言癖ですね。。
ほぼ使いはしませんが、何回も書くことで記憶に留まって行くわけですな。

夢は英語で夢を見ることでしょうか。
叶う日が来ると良いですな。。

比較

メモってた日の日記である。
 
10月
24日
昼に劇団ムーンライト第37回公演『WALK』という舞台を演技仲間の青さんと観る。場所は新宿SPACE107。作・青田ひでき、演出・野沢雅子である。舞台は久しぶりだ。。ということで軽い視線で観てしまったのである。
いや、面白いよ。舞台。
狭くて前の方で観たんで、かなりリアルに観れた。内容はポスティングの話。。でもねーやっぱねー、タネがいい。脚本がいいのよね。勉強になった。笑ったし感動したし、迫力あるし、気合い入ってるし、みんな力入って命懸けって感じで。
劇場を出たら、演出を担当していた、かの野沢雅子さんが居た。。びっくりした。。握手してもらった。残念ながらスーパーサイヤ人にはなってなかった。
青さんと別れ、銀座に移動。
KTRさんが出展している企画展を観る。けてぃらさんも久方ぶりである!めっちゃ楽しかった!ビンタ本に似顔絵描いてプレゼントした。めっちゃ喜んでくれた!よかよか!mixiにも書いてくれた!Tensionあがったー!
そして、三軒茶屋へ、、と言いたいところだが、次の日は仕事だし、帰った。スクパ脚本家コース懇親会があったけど、ええい、しょうがないない。へとへと。寝る。
 
 
27日
効果模擬。43=86点。
免許停止処分中の車運転は不携帯違反→無免許運転
斜め下にのばしている腕は後退→徐行か一時停止
左折可で赤色灯下→横断歩行者を妨げてはいけない!大型特免→大型自動車は運転できない
展開禁止の始まりと終わり交通整理が行われている道路→徐行しなくてよい
 
 
28日
本番効果測定、、んー、落ちた。。やってない問題いっぱー出た!問題全部やろう!
旧友のナオやんとラーメンをくらう。ヤツは早稲田を目指してる。二人で士気を高める。
 
 
29日
仕事でミスった。
泣いた。
反省。反省。
 
テレビを観ていた。
脳トレ意味ないのかい!
前頭前野、ネイチャー誌による否定。だが、計算問題は効果あり。。ふぅん、、。
 
 
4日朝
早朝やってた名和昇平のNHK視点論点が良かった。
海外のアート活動、、ヤッパイイネ!
教習模擬、、
左折可→歩行者絶対優先!
クリープ現象→ヒトリデニウゴキダス!交通整理が行われている見通しのきかない交差点→徐行シナクテイイヨ!徐行スンナ!
通園バス→徐行シヨウヨ!
交差点で緊急自動車→左でトマロウヨ!
斜め下に伸ばす手→徐行か停止スルヨ!
追い越す車は→アンゼンナカンカクヲタモテ!
凡ミス…
 
 
11月
8日
効果模擬49点。おー!一問しか間違わなかったぞー。
右側に十分な感覚があっても、停まっている通園バスの側は徐行。。ふう、初歩的な凡ミス。
警察官の一メートル手前、
引っ掛けミス、
左折可と一方通行、
 
 
10日
マウンテンチャリの空気入れんとこが破裂してパンクしてた!6ヶ月に一回くらいで消耗するもんらしい。500円くらいですんだからよかった。一年ほどももったのですからようがんばりました。
 
 
後は、ガンガンに働いておるわけです、はい。

ふう


作品、ぎりぎりだが仕上がったぜ。セルフポートレイトな作品である。
タバコの箱をピクセルしかり細胞の様に見立てて作品を作るのは楽しい。そしてしんどい。そして楽しい。ある物体が郡を成すに連れ、別の物体や意味をもたらす。歌川のだまし絵にも通ずるし、ヒトの体にも通ずる。やはり私のライフワークに成りうる。うん、しかしまだ荒い。天下一品ではない。

DJはトミーくんのが終わったら、しばらくやめよう。新しい原付買ってからにしよう。

【本日の英語】wold you mind getting out of my way?【慇懃無礼1】

大きい荷物を持って動けないとき。
would you mind getting out of my way?
ちょっとそこをどいてくれない? 、、では無い。
would you mind...? ~して頂けませんか ではあるが、
あまりにも簡単すぎることなので、どいてくんない?的な嫌みっぽく聞こえるニュアンスだそうだ。
簡単な事を頼む時は、
could[would] you move out of the way?(道を開けてくれない?)
というシンプルな方がよい。

実際、わかって使うってむずーー。どこで使うねん!

【展示の】ART ∽ CONFUSE EXHIBITION -59人のアーティスト-【お知らせ】



なーんか、休みだからって土曜はすっげー休んでた。とは言うものの夜中はがんがんに起きてた。やべえ、体にわるい。ぐぐったり、ぐぐったり、macのいらんファイルとか捨てたり。整理もした。
フォトショエレメンツ、いちごーで買えんのか。お金、お金。。(泣) 飲み会のときに大勝さんと奥田さんに言われたヒビノホスピタル(日比野克彦の守谷学校訪問)にいきたいと思った。よし茨城、遠いーーーーーーー。やめた。日比野克彦個展の振替イベントがある。それなら東京だ。よーく考えよう。。お金、お金。。(泣)


はい、展示します。ヒルトンホテルの地下で。なんかもうそれだけでキラキラ?

「ART ∽ CONFUSE EXHIBITION -59人のアーティスト-」
日時:2010-11/18(木)~11/23(火・祝)
時間:11:00~18:00 (最終日は16:00まで)
 オープニングパーティ 18日17:00(残念ながら私は参加致しません)
場所:ヒルトピア アートスクエア(http://www.hiltopia.com/service/mt/03art.html)
住所:東京都新宿区西新宿6-6-2 TEL 03-3343-5250
主催:日本美術会


地下は地下で小ショッピングエリアというか、富裕層ターゲットな場所である。私には手の届かない場所です。
作品はインスタの予定だったけど、煙草の空き箱がかなーりあるので、それをいいかげん作品にしようと思う。多分、平面だ。昨日は昨日でいらん服を切ってた。細かく。5年後くらいに作品になると思う。こういうジャンクを駆使したコラージュアートが私のライフワークになるとひしひしと感じている。

それと「初夢」をまたリアレンジしました。
http://www.myspace.com/bottomcolor
よかったら聴いてください。


どうでもいいけど向井秀徳がかっこよすぎる。

910流箱根をめぐる旅/携帯写真

ふう、携帯の箱根写真あぷできた。ヤターヤター!


一日目
俵石閣
1
盆ご飯。どこの産物なんですかとかさ、聞いてないけどやっぱウマいよね。シメにごはんとお新香と味噌汁が出て来て、やられた。ご飯を沢山食らった。なんか結構呑んだ。

二日目
強羅公園/白雲洞茶苑
2
3
4
500円支払うと、お茶とお菓子を頂き亭主のお話を聞き、さらに白雲洞へとご侵入できる。
5
6
7
8
9
風呂がでかい、豪勢、贅沢。
10
11
ここで燃えてない大文字が見渡せたのである。
12


箱根神社/富士屋ホテル/箱根神社大鳥居/芦ノ湖遊覧船
13
14
15
16
17
18-1
みたらしの水のあふれてすがすがし 朝まうでする神のいがきに(昭憲皇太后)
18-2
18-3
右側が龍の頭に見えました。どことなく。
19-1
19-2
19-3
19-4
箱根神社大鳥居は水面とすれすれで、
芦ノ湖と一体化できるかのような場所でした。
20
21
22
23
24
25
遊覧船に乗った私たちは、
芦ノ湖とお友達になれるかと思いました。
26
27


箱根九頭竜の森/九頭竜神社
28
29
30
もうひとつの場所は着水できる場所で、
芦ノ湖とマブダチになれるかと思いました。
31
32
33



浮かんだ川柳
千を知る はてなき道と 思えども ちりは積もりて いざよろこびを知る
芦ノ湖に うつる朱色をみてはかがやく 風無き水面に 二度くぐる
ゆらゆらと 燃えぬほのをは いささか中文字(ちゅうもじ)
侘び寂びの道はけわし(自由律)
なぜなぜなぜ、それがうつくしい(自由律)
むしあつい 寝待ちの月を みて眠る


おあとがよろしいようで。
格場所について詳しくは書かない。たぶんまた来るでしょう!

HOME | NEXT »

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。