アーティストへの道。あと英語の勉強。The Avant-Garde Communication,Education,AND,,,,

2017-05
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「となりの平和」連載にあたり#2:Collage




トップページのは漫画2ページ目の見開きです。
写真だと画質が悪いのでコラージュの質感が鮮明にみえない。
直接会った時は是非みておくれ。

コラージュについて書こうと思うが、今からバイトなんで書けません。
帰ってきたら書きます。




-----8:20 2006/09/04
帰ってきたのに書かず、パソコンに触れず、思考を行ったり来たり。
夜も眠れず、ぼやりと良心と闘争心と逃亡心、行ったり来たり。
いやー、大分フラットになった。シャープになった、メジャーになった、
マイナーになった、セブンスになった、アドナインスも味付けした。
離れてみて気付くことはよくあるものでして。
大丈夫です。もう書けます。お時間かけました。どうも、bcです。


そう、それが平和だと思うの。
いろいろ考えれるという幸せを持つ暇があるの。


外界的には豊かな先進工業国2位ですが、
内面戦争は尽きないものです。
それはどこもあることですが。

使ったものは減る。無くなる。
(一般的に考えると)自分には利益があるからプラスになるから、
ものを使い消費する。それはつまり、マイナスという因果を含めながら。

紙は尽きぬ。そりゃまぁ沢山木は生えていますが。
なくなっちゃうのあれだから、植えなくちゃいかん。紙使うし。
木の生長がおいついてとらん。
風土に会わぬ木を植えちゃって生態系破壊。生産しやすい紙欲しいので。

街を歩けばフリーペーパー。
宣伝は尽きぬ。どこかのだれかさんは利益が欲しいんです。
そりゃ金持って幸せに生きたい。売れたい。
別に自然は滅ぶから。

利益無しで生活出来る?そりゃ無理だ。
ニートじゃあるまい。ニートも頭使っている。
パチンコ生計はとんちんかんじゃ出来ない。

だからって、成すがまま?そりゃ嫌で。
クリエイトな反発心。芸術はあるが。何を伝える。

芸術がなくて、何ができる。みんな不満は言語で垂れる。
不満?美しくない。それはただのストレス発散。心の置き場。

街を歩けばフリーペーパー。
誰が止める?誰も止める意義がない。そんなことはない。

「自然に帰れ」有名なことば。
そりゃ、帰るのはごもっとも。時々ね。お盆にでも。

「自然に帰れ」有名なことば。
そりゃ、わかるが。私の仕事は、帰ってしまっては出来ないこと。

テクノロジー平和案?
争いはしちゃいけません。DNAに遺伝子改良しとくか。

テクノロジー平和案?
みんな機械になっちゃえばいいんです。データに組み込んでおきますから。
そりゃ、不毛な考え方だ。人権が歪む。


みんな平和になれる?
そりゃ、無理だ。リスクが必要だ。
リスクをどう受け止めるか、気の持ちようの話だ。

ライオンとシマウマは手を繋いでいたか?
価値観も食いモンも種族もハナから違うんだ。



そのなかで、平穏を保つ。人畜無害とまではいかないが。

今、重要な事か?それが普通。だから必要。
いや、何か残しとくんだ。
いつか伝えるために。
クリエイトブレインの本能のままに。
-----

世の中にはパンフレットがフリーペーパーが行き交っていますね。
そういうものはもらって捨てるものですが、そうはいかない。
コラージュという素晴らしい活用法がある。
世の中にはレシートがポリ袋がレジ袋が行き交っていますね。
そういうものはもらって捨てるものですが、そうはいかない。
コラージュや彫刻やインスタレーションという素晴らしい活用法がある。
そんなものは無意味だと思うあなた。
世の中の見識はそういうものです。
芸術教育が欠如していると僕は思う。
幼稚園に美術教育を沢山導入出来ないかなと僕は思考を巡らす。
「もったいない」は世界共通語。それも夢じゃない。マータイさん。
しかし、限界はあるもので。限界が見えたら越えるもので。
無理なものがあるだろう。まだまだ。テクノロジーをなめんな。
そして、本当に越えられないのは何か。国民向上意識か。
芸術はそうやって、内面を転写し風刺していくものでもあり。
僕は今、それを本能で考えるのである。
そうやって、社会が美しくなって、
もう少し人々が長生きしないかなと。

そんな願いの一つを込めつつ、既に社会参画したペーパー媒体を
僕はハサミとデンプンのりでイメージのままに紡ぐだけ。
僕の意志のある作品に表情を変えさせているだけ。
だけど、それをまとめているのは新しく買ったスケッチブックの上なのだ。
矛盾してるね。
段ボールの上にコラージュ漫画をするならわかるけど。
世の中の矛盾を表現したいから、
そんな手法にしたのさ。考え方にしたのさ。
そうやって創作に意味を込ませないと、
単なる自己満足になっちゃうの。

嫌なんだ、反応が欲しいんだ。アクションが欲しいんだ。

声が、意思疎通がしたいんだ。

それを現実に呼び起こすにはコラージュ漫画が丁度良い位置にいるだろう。

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://bottomcolor.blog10.fc2.com/tb.php/137-ed04cadf

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。