アーティストへの道。あと英語の勉強。The Avant-Garde Communication,Education,AND,,,,

2017-10
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TALBOギターを求めて

水曜日の昼に渋谷駅西口にある、徒歩90秒で行ける池辺楽器に行った。
そこには何があるかと言いますと、TALBOギターがあります。
一部の側面から見ると、大変有名なギターです。
サイトに行けばわかるが、アルミで出来ているギターです。
だから環境にやさしいw(いやーハナから何もつくんなければいいんだけどね)
まさしくアバンギャルドなギターだと僕は思います。
俺はそれの仔TALBOプラチナブルーGKリミテッドが欲しかった。
つまり俺はMIDIを使いたくて。
そのギターを使っていつかメディアアートライブをやろうと思って。
今はバンドサウンドを追及してるから、フェンダーとかがいいんだけど、
なんせ希少だから、ええい、今のうちにと思い。渋谷にビューンと。

案の定、やはり希少で仔TALBOはない。
コラボしたZ-TALBOなら倉庫に眠っているらしい。それはやだなあ。
店長が熱い!!すげー情熱。口癖は「レスポンスが速い」w
なんせ、希少なTALBOをめちゃんこ扱ってますから。
むしろ、店長はセッティングにも関わっていて。
絶滅危惧種のTALBOを大事に保護・管理・そして飼育している。
かの平沢進さんもここに訪れて、店長とトーキングバトルして。
つかTALBO使う人はここしか訪れる場所がない。
そして、店長から重要な情報を聞いた。
TALBO自体、生産する場所が少ないから(アルミと言う事もあり)、入荷は来年の春。しかし、アルミの値段が上がると思われるので、今よりギターの値段は上がるだろうと。3万くらい?
3万も上がると、俺の欲しいGK仔TALBOは10万4千円くらい。それは痛い。
中古が来週入荷するようで。(アルミ光沢を残した)ブラックカラーだが。
また、行く事にしました。

もっとアバンギャルドを追求すると廃材ギターの部品を使って、ギターを作って演奏する事なんだけどな。
この、金さえあれば解決する美徳が気に食わない。
格差社会があるのは是非か。
見失いそうなことを掘り起こし財産にするのが、前衛芸術の極み。
そんな音楽やっているのかね?
なあ自分よお??
自問自答

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://bottomcolor.blog10.fc2.com/tb.php/158-53ae39eb

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。