アーティストへの道。あと英語の勉強。The Avant-Garde Communication,Education,AND,,,,

2017-08
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダルシアノ リスペーシア




がんばるしか
今はそれしか、
ただうつむいていても


追記---5:18am,8/27mon
最近はバンドでのライブに向けてのスタジオとバイトのサイクルが続く。
流動的すぎて、疲労が多すぎて、気力が無くなって行く。
昼間がスタジオで、夜から深夜がバイトで。
言葉が埋もれて逝く。感情が、、、死ぬ。
深夜2時に閉店とともにバイトが終わる。
くらくらとしながら帰る。体力落ちた。
家に帰ってそそくさと寝る。という風にはならず。
家に帰って、なんだかぼーっとしてる。何かを休めるように。
思考内の感情を思い起こす。やっと、冷静に。体はダルマの様に。
朝が来て、まぶたは古い景色を落とす。閉じる視界。
朝の6時頃につぶれる。今日は徹夜だけど。まずいかも。
大丈夫。。

いろんな記憶を引っ張りだすと、
3週間前の火曜日、8月7日に大きな彗星を目撃した。
大きかったなあ。幼少の地元の方へチャリに乗ってていたら、
ひゅーんと左上方から。ホンマに彗星か!?すごく大きかった。
でも、里帰りはできなかった。プールなんたりやの夏の風物詩とも戯れてない。
盆帰りするべきだったなあ。こういう月日もあるってば。
あとーーーーー、、、、
犬が死にました。マロが死にました。4歳で亡くなりました。
写真の犬です。前日には珍しく写真いっぱい撮っていたら。次の日。
虫の知らせ?誰の知らせ?たまたまか。いやいや。(確率の参考URL
人間の年齢だと32歳といったところです。
日本終戦日の次の日に病気で死にました。8月16日です。
、、
ある事実に感情を介入するかしないかで、物事は変わる。
戦争もしかり。
、、、、、、
、、、、、、、
だめだ、時間がない。
ストリートもまたするべきだろうか。
埼玉新都心でやりたいなあ。
また追記すると思います。夜中。


追記---9:38am,8/28tue
さすがに今回の徹夜はまずかったです。体力が持ちません。
バーミヤンのナベはうつろな目で料理をしていました。
というか調理中に眠りそうでした。ひどいな。
アイスコーヒーをもらったり、目を洗ったりしてしのぎました。
午後10時半あたりから眠気を通り越してハイパー化しました。
全部目が覚めて、テンションが一気に上がりました。
11時過ぎにバイトを上がって一気にテンションが下がりました。
そのあと、寝ました。さっき、起きた!!夜中には書けなかったた。

もうちょっと犬について書きます。
僕は2匹犬を飼ってて、もう一匹は「ラク」っていう真っ白黄な毛の犬で同じく4歳。マロとは兄妹犬。どちらも3月30日生まれ。と、信じている。人から譲り受けたので、誕生日が曖昧です。確かそう言っていました。マロの名の由来なんですが、麻呂眉みたいな毛が生えてたっていうのはあるけど、そこからは付けてなくて。当時としては「真っ黒と真っ白の毛、略してマロ」だった。すごくとんちんかんな由来だな。
極力、僕の親は育ててなくて。ほとんど、僕が中2から保護者兼教育者として育ててました。
16日に亡くなって、なんだか切実なんだかかんだか。


涙は出ないの。感情が希薄になってしまったのかな。
パッションが足りなかったんだろう。。。
でも、(生きるもの)いつかは死ぬって分かっていたから、犬に感情を全てシフトさせていなかったからだっていうのはある。
(死なない生物っていうのは、[加熱とかの付加価値を抜いて]おおまかな条件で考えると細菌かなと)
でも、悲しいっていう感情はあった。。。
どうして死ぬことが、悲しい?
戦争で罪の無い身内が死んだら、悲しい?
戦争で罪の無い赤の他人が死んだら、悲しい?
戦争で罪は無くても自分が大嫌いな人が死んだら、悲しい?
考えようによっては悲しくなくなってしまう。
これはエゴイズムに過ぎないし、その答えは千差万別十人十色である。
そして、残るのはそういう事実・歴史があるということだけだ。
一元的に解決することではない。
だから、あまり考えたくはない。
そこで、憤慨的な思いを示すかどうかなんてのは。。

、、、、
、、
浦和駅を少し歩くと、とある古書屋さんがある。
そこに大正十四年生まれのおばあちゃんが店主をやっている。
戦争体験者からの意見が一番説得力がある。
色々と話して、また考えを練っていきたいと思います。
無関心でなければいいんです。


6回目のライブ行って来ます!!(の前にスタジオに)

コメント

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久しぶりです!

久しくのお声聞きました。
来てくれてありがとうございます。
日記が停滞気味で申し訳ないです。
追記します!!
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://bottomcolor.blog10.fc2.com/tb.php/275-98cc7c2f

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。