アーティストへの道。あと英語の勉強。The Avant-Garde Communication,Education,AND,,,,

2017-06
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIVE FOREVER, LIVING FOR EVER







16
LIVE FOREVER
LIVE FOREVER
LIVE FOREVER


15
syrup16-15.jpg
Cherry blossoms that has withered.
I will be raking it up.


14




13


612


12


520


11




You making better.
We'll taking better.
You making better?
We'll taking better?

You making better, will taking better.
You making better, will taking better?

we'll take good better.
we'll take good better?


Answer.


10


512


step by step.
 step by step.
  step by step.
   step by step.
    step by step.
     step by step.
      step by step.
       step by step.
        step by step.
         step by step.

           change the,








permanent perishing, inside out.
delay the inevitable.

permanent perishing, inside out.
delayed the inevitable.

permanent perishing, inside out.
delayedead the inevitable.








502





430

step by step.
 step by step.
  step by step.
   step by step.
    step by step.
     step by step.
      step by step.
       step by step.







311


Igarashi. Nakahata. Maki.
I need myself.
in my mind.
if not more.
immortal never mines.
immortal nevermind.



immortal never mines.
immortal nevermind.
immortal never mines.
immortal nevermind.







311

step by step.
 step by step.
  step by step.
   step by step.
    step by step.
     step by step.







step by step.
step by step.






































追記-306/13:10、308/21:22

setlist
1.きこえるかい
2.無効の日
3.生活
4.神のカルマ
5.I.N.M
6.Anything for today
7.イエロウ
8.月になって
9.負け犬
10.希望

11.センチメンタル
12.明日を落としても

13.もったいない
14.生きたいよ
15.途中の行方
16.ex.人間
17.正常

18.パープルムカデ

19.天才
20.ソドシラソ
21.Sonic Disorder
22.(LIVE FOREVER)
23.coup d'Etat~空をなくす
24.リアル


enc1
25.さくら
26.ニセモノ
27.どこにいても~♪(新曲)
28.イマジネーション
29.Scene through

enc2
30.She was beautiful
31.落堕
32.真空

enc3
33.翌日
34.Reborn




新曲のタイトルはそう言われてるとか言われてないとか。
順番に気持ちを整理していくと、

今回はバンドメンバーで観に行きました。
一瞬応募されてた、ぴあスーパーリザーブシートのチケットです。
アリーナ席、B7列、111~114番。中央五十嵐さんサイドでした。
わたし、ヒロさん、Na月、TAKEI☆CHAN、の順に座りました。
知り合いも何人か来てたらしいんですが、
俺は12時~15時までバーミヤンあって、
ヒロさんはぶった疲れて寝てて、
ガールズは学校だったし、
集まって行くのが既にギリギリでした。


本編は17時半で開演予定からか、
始まるまでにCOPYがバックミュージックで流れていた。
「土曜日」が終わって、開演っていう感じなのだろうか。
だが、お客さんの集まりもあってか、
COPYは終わって、coup d'Etatの途中で客電が落ち、始まった。
ざっとセットリストを見てみると、
全アルバムから4・5・6曲ピックアップしたライブとなった。
アレンジはあまりなく、CD音源を忠実にしていた。


「負け犬」のイントロを(わざとなんだかよくわからんが、)ミスってた。
五十嵐、「負け犬だけに、、」。
「負けないでー」、「負けんなー」と声援。
深呼吸して「もう一回」みたいなポーズを取る。客、笑う。

「センチメンタル」、「明日を落としても」は五十嵐アコギオンリーパラダイスタイム。


前半はゆっくりめな曲が多かったが、「ex.人間」から動なモードになっていった。

「パープルムカデ」で紫のテレキャスを使用する。

どこかの曲間で、「終わっちゃうよ!!!」と五十嵐。
「終わらないで」と声援がかかる。

赤い光線のような照明の「天才」は悲しくて情熱的な刹那だった。

(LIVE FOREVER)と(新曲)はこの日のために歌ったのだろう。
前者は、そんなような言葉を連呼していた。
後者は、(かわっていくもの~、かわらないもの~、、、、風に乗って~)とか、
いろいろ、わかりやすい言葉で伝わるように歌っていた。

MCはほとんど無し。合掌やありがとう、ありがとうございますなど。
声援は終わりに近づき、増えて、強くなっていく。

「She was beautiful」が以上に美しい。

声援は「ありがとう」、「あんたら本物だよ」、「シロップー」、「五十嵐ー」、
「大好きだよ」、「愛してるよ」、、、、、、、、、、、、、、、飛び交っていた。


アンコールでは「昇華」と「変態」のTシャツで登場する。
あとなんか着てたかなあ、、、、


最終アンコールで五十嵐を中畑がおんぶして登場。マキさん普通。
歌う前に重い口を開く。
「明日を歌った曲です。」とかほかにも、、、
「シロップをたまに聴いてやってください」、、、だったかな。
「変なうわさ流さないでね」(??)ここらへんよく聞き取れなかった。


「Reborn」の途中で客電が全て点いた。
不思議な光景だった。




、、、、、
武道館目の前の電柱で、「チケット安く譲ります」だったかな。
そんな持ち札を胸に抱えてた人がいたなあ。
その人は公演に興味などないのだろう。
ダフ屋も溢れてきたなと思った。
ちゃんとやる世界など誰が決めていいものではないから、
誰かが決めたものだから、裁く者でもないわけで、
ただ受け入れるだけだった。


電車の中でエルレガーデンのギタリストの生形さんっぽい人が
九段下駅まで近くで乗っていたんですけど、見間違いでしょうか。
指輪を見ててそう思ったのですが、勘違いだと思います。



















わたしは「五十嵐ー」と「ありがとう」と叫んだ。



コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://bottomcolor.blog10.fc2.com/tb.php/340-8b9fc87b

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。