アーティストへの道。あと英語の勉強。The Avant-Garde Communication,Education,AND,,,,

2017-07
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイ・コンタクト もう1つのなでしこジャパン ろう者女子サッカーを観て

10月01日は映画の日だ。そういうこともあって映画館は大体毎月1日は1000円である。
ということでポレポレ東中野で映画を観た。
スクパの脚本コースで知り合ったウエノさんより、『アイ・コンタクト もう1つのなでしこジャパン ろう者女子サッカー』という映画を観た。感想は…うん、、よかった!
強く思ったことは、ろう者と建聴者との橋渡しな作品となっていた!ドキュメントなので、教育臭くなってしまうことが懸念材料だが、そうはならない感じもよかった。とかくそれは監督の狙いであったようだ。
この日はウエノさんを介して、シナリオセンター仲間の人たちと、今回の映画の中村和彦監督ともお話することができた!びっくらこいた!シナセン行きたくなった!
シナセンの丹保あずささん、田中ミヨさん、活躍中の山本俊輔監督と同席して呑んだ。内容は最近の映画とか昔の映画につべこべ言ったりしていた。でもそれがなんだか心地よかった。上手い作家はト書きが長いとか、でも売れてないと長いト書きは監督には嫌われるとか、踊る大捜査線がああだとか、速水もこみちがあーだこーだー、真木よう子がー綾小路翔がー龍馬伝がー福山がー谷原がーキューブリックがー角川がーガラスの仮面がー石井輝男の地獄がー結婚がー婚活がーオウムがーあの頃はー…… とかくそんな感じ。いろいろ話せて楽しかった。席位置の都合上話せなかった人もいたが、ウエノさんを通してまた会うでしょう!
そして電車に乗り、阿佐ヶ谷で電車を降り、中村監督と感想会?と銘打ちながらサシ呑みすることになった。すごく温厚で情熱的な方だったので、とかくいろいろ質問した。今回の映画について諸々、自分のこと、監督の大学時代映画を観てあるいたこと、日活ロマンポルノ、ピンク映画、角川映画、黒澤明その他巨匠映画のこと……長々と話していたら時間は夜中の2時を過ぎてしまった。。とかく勉強になった。
今回の映画が約90ほどなのは、サッカーの試合時間を意識していたとのこと。
さくっと観れていい。2時間も観ていたら、疲れてしまっていた。そして教育臭くなる。
映画は最終的にメッセージを持った。だが、最初からメッセージを持って作ったわけではないと。題材として、ろう者とサッカーが映画作りのインスピレイションに至ったとのこと。とかく序盤あたりのインタビューシーンはかなりカットしたみたいだが、それでも90分に収めることが肝であったようだ。短いのでもっとろう者について知りたいなと僕は感じた!と言ったら、そういう風に作ったと言われた。全て想定の範囲内だったようだ。
会場はろう者の方もかなり来ていた。ろう者はろう者のネットワークで情報を送ったとのこと。ろう者を脳科学的視点から作ろうかと考えていたことも。
僕はどことは言わんが途中のシーン泣いてしまった。だが、感動させようとして作ったわけでもないとのこと。かなり、多義な視点から編集したようだ。
だが、結果的には感動する映画だ。是非とも皆さんも観て欲しいです。知り合いや友達にろう者がいる方は特に。

ポレポレ東中野にて10月8日(金)まで。上映場所は拡大中!



コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://bottomcolor.blog10.fc2.com/tb.php/623-289848cb

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。