アーティストへの道。あと英語の勉強。The Avant-Garde Communication,Education,AND,,,,

2017-06
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知恵が一杯で邪魔

ふう、派遣社員になって一週間が終わった。疲れたな。
心はスパルタ、ねむい、大変、あーあれもこれも、やっぱり欲しいものはたくさんあるなあ。
アートをやると無理矢理に知恵が付くときがあって、カナシいんだかなんなんだか。庶民性を失って行くような気がする。だからアートって繁栄しないのよねーー。日本じゃ。。それになかなかスポンサー見つからんし、ホント脱落していくのも多いっていう。。フランス、イギリス、スペインとかみたいに陸つながりじゃないし国境も海だし、諸外国民がぞろぞろとなかなか入ってこないていうか、刺激があまり入ってこないってことね。宗教観もだし、もう全てが。来たら来たで、黒船扱いですよー。大変ですよー。もの珍しく扱われるわけですよー。それがニポーンのよいところでもある。よし、寝よう。
I'm Spartanism now, but it's will finish soon. omg!!


【本日の】bjork.com/unity より【英語】
2010-09-20 Gloomy Sunday[憂鬱な日曜日]
A memorial service was held at St Paul's Cathedral in London during the London Fashion Week, to commemorate the life of fashion designer Alexander McQueen after his passing seven months ago.
(訳:追悼式が行われたねん ロンドンにあるセントポール大聖堂で [that] ロンドンファッションウィーク期間の中で、追悼するため ファッションデザイナー アレキサンダー・マックイーンの命を 死後7ヶ月経った後で)

Björk was there, and she sang Gloomy Sunday, in an arrangement by Jónas Sen.
(訳:Björkはそこにおった、そしてうたった「Gloomy Sunday」を、Jónas Senによるアレンジメントで。)
誤訳あったら訂正報告願います。

単語、イディオム:
gloomy[憂鬱な/悲観的な/陰鬱な/うっとうしい]
A memorial service[追悼式]
Jónas Sen[http://www.myspace.com/tiufingur] 
St Paul's Cathedral[セント・ポール大聖堂/聖パウロ大聖堂](セントポールズ カセドラル)
commemorate[祝う/追悼する](kəme'məre`it)

practice:
gloomy,gloomy,gloomy,gloomy,gloomy,gloomy,gloomy,gloomy,gloomy,gloomy,
a memorial service,a memorial service,a memorial service, a memorial service, a memorial service
commemorate,commemorate,commemorate,commemorate,commemorate,commemorate,

ほうほう正式な催しものをされるときは、is held ですか。
コメモレイトもあんま使わねえなあ。
Cathedral-Chapel[礼拝堂/聖歌隊/葬儀場]-church and synagogue[si'nəgɑ`g]-church or synagogueなど類義語に気を付けよう。それもあんま使わねえ。
やっぱ日常的に英語が使いたいものだなあ。日本の田舎じゃ無理だよなー。よし、ネットの可能性にかける!てかユニバーサルミュージックの bjork日本公式サイトってホント更新されないよな。。英語できない人にとっていじめだな。どういうテーマで、ニュースの定義にしているんだろうっていう。

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://bottomcolor.blog10.fc2.com/tb.php/634-11fb9696

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。