アーティストへの道。あと英語の勉強。The Avant-Garde Communication,Education,AND,,,,

2017-08
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WWF

今さっきからデジタルで絵を描いていて、GIMPで描いているのだけれど、時間がないという口実からキーを打つ。

俺が1行打つのに何分掛かる。俺が絵を載せるのに何分かかる。あぁ思考が巡ってりゃあもっと時間は掛かる。あぁ言葉の方が早かった。無力さ情け。

これから友達を待っているので、俺はずっと起きているわけだが、

急速衝動からの即効的デジタルドローイングか
時間を割いた咀嚼的デジタルファインアートか

どちらを取るべきか。





、、、、、、、、、いや、どちらも取るべきだ。どちらも

相反する表現だ。


。。。。。
WWFという世界最大の自然保護NGOがありまして。俺は小学校4年あたりにそのパンフレットをスーパーで見つけまして。ずっと気になってまして。自然というものごとに対して。人間が創り得ない命というものに対して。

で、つい最近にその組織のユース会員というものになりまして。沖縄に行ったときも自然について、かなり関心が深まっていて、社会の成り立ちも少しは理解できる思考になってきたので、会員になりました。まぁ、結果的になんでそんなことやるんだって言われたら、なんて答えますかね。偽善ではないとは思っています。それは身をもって証明していくことだから、今は何も言えないと思います。自然が好きだとかこうだとか、理性がそう判断したから会員になっただとか、答えの糸口なんてすぅっと見えてきません。これが国際貢献なのか何なのかもよくわからないが、とにかく、リアルに社会と向き合ってもいいと思ったので入会した。


詳しい事はまた後々書いていく。今、ちょっとサイト一層改装の準備をしていまして、それも含めドタバタしています。さようなら。明日の夜中新しい絵を載せたいと思います。確定申告しましたから、たぶん載せます。いや、ほんと気分なんだ。絵って。表情なんだ。久しぶりに動物の絵です。

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://bottomcolor.blog10.fc2.com/tb.php/75-7855328d

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。